ブログトップ

建築日和

kousya.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

現場進行中

パッシブについて語ったくせに、この寝苦しい夜につい、エアコンのリモコンに手が伸びて、少し風邪気味な僕です。
昨日、川尻の新築現場の配筋検査があり、無事に合格。
e0183495_911301.jpg

東広島の、リフォームの現場も解体作業が進んでいます。
e0183495_9123982.jpg

それと平行して、呉市の新築とリフォームも計画中です。
完全に自分のキャパを超えてますが、自分がどれだけできるか、挑戦してみます。
数ある建築屋の中から選んでもらい、感謝です。
暑い中、文句も言わず仕事をしてくれる、職人さん、ブッティン、ありがとう。
水分補給、忘れずに。
[PR]
by kenchikukousya | 2011-07-26 09:29 | 建築

近況報告

 愛情たっぷりに育てたトウモロコシが、先日の台風で全滅し、悲しみの中途方に暮れる僕です。
 台風が、広島に最接近している最中、パナソニックのショールームで、太陽光発電の講習を受けてきました。
 いただいた資料の中には、今残っているエネルギー資源の可採年数・埋蔵量などが載っており、エネルギーのすべてを輸入に頼っている日本の立場、エネルギーの活用法などをわかりやすく教えていただきました。
 これから日本は、国策として太陽光の普及に取り組むそうです、一般の消費者の方も太陽光に大変興味あるようで、グラフで見ると2002年頃から右肩上がりで設置個数が増えています。
e0183495_1756372.jpg

 ここからは、僕の曲がったものの考え方ですが。
一昔前、国策と銘打って一部の人間に巨額の富をもたらした、原発が今一大事になっているときに、
ここぞとばかりに、太陽光発電を国策として普及させるのはいかがなものか、また一部の人間に巨額の富が得れるような縮図ができてるんじゃないの そう思うのは、僕だけでしょうか?
 昨日の講習を聞いて、これから、本当に必要とされる資源になっていくだろうなとは思いましたが、まだまだ課題は多く残されてるように思います。これだけ技術が発達した日本でつくりっぱなしのためることができないエネルギーを普及させて、電力会社サンも困るんではないですか?買うばっかりになってしまいますよ。
蓄電池を作って、ためながら、必要な電気を使うようにすればいいんじゃないかと思うのですが。
 近い将来、蓄電池が太陽光とセットになって、もう少し価格を抑えていけば、本当に普及していくんだろうと思います。これからもっと太陽光について勉強していこうと思った今日この頃です。
 
 

 
 
[PR]
by kenchikukousya | 2011-07-20 18:20 | 建築

家庭菜園

      数年前から始めた、極小の畑にできてます。プチトマト
e0183495_17534199.jpg

    今年、初挑戦したトウモロコシも、少しずつ大きくなっています。
e0183495_17553530.jpg

 刻一刻と、立派な焼きトウモロコシになって僕の胃袋を満たしてくれる日が近づいています。
[PR]
by kenchikukousya | 2011-07-08 18:03 |